検索

更新日:2020年5月8日

自分はわりと嫌われているせいだと思うのだが、なんとかチャレンジが回ってこない。

ところで、ブックチャレンジは特に必要ないのじゃないかな。だって、チャレンジも何もいま、本読む人多いじゃん。時間あるわけだし。

それよりさ。

憲法書こうぜ。

憲法。私家版。憲法書こうぜチャレンジ。

日々の生活に埋もれていて自民党の本当にヤバい憲法改定草案通されたらどうすんのさ。

そもそも憲法って、ギプスがなければ暴走する「権力」から民を守るためのもだという大前提が抜けている時点で完全にアウト。大抵のことは程度問題だと認めるけれど、俺の人生をかけて憲法というものの意義についての点と、第2のヒトラー的独裁者全体主義ヘイトだけは許さん。これは絶対にだ。絶対に。


本好き文学好きは今こそその情熱をアホを封じ込める具体的なアイデアとして筆で世界を変える思考実験の絶好のタイミングにしたらどうだろうか。


これわりと面白いと思うんだけど。

俺普通にやりたいけど、正直時間がない。今、一年でいちばん重要な畑作りのタイミングだから。


俺の具体的なアイデアは、柄谷行人が昔書いていた、あれ。良いと思っている。

古代ギリシャの統治者選出方式

くじ引き。

いやいやズッコケないで!

まじで。柄谷行人読んで!いや、読まなくてもいいけど。

不正と汚職防止。あと、世の中の流れの運を引き寄せるやつを選ぶという意味合いも、穿った見方をすると、あると思う。まあ、最後の2から4名中の中から選ぶ最高権力者だけくじ引きとかね。そこの選出手前までは政治的な実力のある人じゃないといけないとかは必要だろうけど。


あと、議員系の給料はなし。

本当に国を思うやつだけがやるの。

その代わり、衣食住、移動とか必要なものは全て無料。その議員の業績を紹介する秘書と批判的に見る秘書を2名公務員として付けて、定期的に業績の発信するの。そのへんは適当。アイデアで変えていけばいいの。富豪しか議員できないのはもちろんダメなんで、匿名であることを条件として寄付ありとかね。その2名の発信をNHKで毎週流して、そのまま寄付ページにつながるとかさ。しらんけど。アイデアの発明をして付け加えていけばいいじゃん。


あと永久中立書いてアメリカバイバイ。で、地政学的な立地の良さ(悪さ?)をもっとシビアにやる。

アメリカ軍駐屯してるのにロシアと中国がまともに話聞くなんて思う方がどうかしている。

それに無駄なもん買ってる余裕なんてもうねーだろ。

その代わり、自衛隊の明記と国防はするよは書く。流石にそこは国防うるさ型にたいして譲ったほうが良い。理想だけ言っているわけには行かないから。スイスも軍隊持っているしね。だから永久中立。戦争はうんこだと。しません。ともちゃんと書く。右とか左とかもう本当にどうでもよくて。どうでもいいけど、ちゃんと納得させるアイデアを発明して、力強く美しい文章を書くの。 学生はやったら楽しいと思うな。ただブックチャレンジしているよりは血がわき踊るぜきっと。

批判的に乗り越えていくことをクリティークと言うのだけれど、俺にとっては石野卓球の存在こそが、日本という文化における最強のクリティークなんだけど、あんなの天才じゃないとできないわけ。文学もずっとそれができなかったし、問題提起しかできなかったわけ。浅間山荘と円地文子「食卓のない家」からずっと、問題提起で終わっていたわけ。もう解消していこ。アイデアで。筆で。おれたちはなかなか石野卓球にはなれないから、真面目に書こうぜ。

雨に任せて書きなぐり。あー眠い。


http://yoshidatoru.hatenablog.com/entry/2015/04/26/150158


2020/05/06


#人の嫌がる話




2020/05/04

深夜 アンタイトルド。


今、レストラン支援と、畑の準備に精一杯ですけれど、自分が生きていくのにあたって大切なものは、明確に、映画とか音楽とか文学とかです。

もし仮にこの人生ではない、違う人生を、

まるで三宅唱監督のPlayback におけるあり得たかもしれない平行な可能性としての現実のようにー夢想するなら。

そのなかで最高に幸福な僕は、パスカルズの一員としてバイオリンを引いている。

三浦誠己さんがいる世界といない世界が、どちらがよりどうとかではなく、全く同じ平行で、白昼夢のような可能性としてあるように。

ただ支援支援支援だけではいづれ支援する意思の側も疲弊してしまう。コロナ以降の世界の有り様をポジティブに夢想して構築していく必要があり、何かワクワクするようなところへ行きたい。し、なにかやれないか、協力できないか、探ろうとしている。

昨年フードフリーの投げ銭イベントを決行した十三月がもがいている。恵比寿LIQUIDROOMの屋上で十三月農園を始めるようだ。*1とりあえず野菜の種を寄付することにした。


農をめぐる活動には非常に大きな可能性があると思う。

ただ、一歩間違うと、とても怪しくなってしまうし、非常にセンシティブになりかねないのだけれど、このコロナ禍のなかで思い至ったのは、究極的にいえば、ある種のキブツがやりたかったのだという自分の夢想であり、それはつまり、それぞれが好き勝手にしているという意味での大人同士が、農と食を通じて文化を呼び込むことで、その緩い連帯を排除の論理からは離れて結びつけていく道を探れないかという妄想。ヤバい。めちゃくちゃ豊かじゃね? 嫉妬と共依存と排除の論理と戦える大人がゆるゆるに集まって踊っている―そう、町田康版こぶとり爺さんのように。ーそんな社会に自分は居りたい。 これが僕の考える周縁におけるオルタナティブな有り様の理想像。


だから、今すぐにはなかなか難しいけれど、単純にもう少し人が呼べたら良いなと思ってる。人を呼べるような努力をしようと思う。やれることは何でもやる。自分自身がコンテンツになる努力をするし、協力できるところには出来る限りの協力をする。いろんな情報を出して、マヒトとGEZANにだって来てほしい。いや、別にイベンターになりたい訳ではない。そんな手間は取れないけど、やっぱりこの街に訪れる人を増やして、住む人も増やしたい。

困窮するミュージシャン、演劇人、芸術関係者の皆様

農業に興味がありましたら全力でサポート致します。


追悼

三木黄太さん。

パスカルズのチェリスト三木さんがなくなりました。とてもつらいです。


*1全感覚菜のページ

https://zenkankakufes.com/about/


#夢想 #深夜の思考の勢い

#三宅唱

#町田康

#十三月

#gezan

#パスカルズ #三木黄太追悼

#映画

#ボヌムテッレ #bonumterrae





「男はこのテロ行為を通じて色々なことを手に入れようとした。そのひとつが、悪名だ。だからこそ、私は今後一切、この男の名前を口にしない

皆さんは、大勢の命を奪った男の名前ではなく、命を失った大勢の人たちの名前を語ってください。男はテロリストで、犯罪者で、過激派だ。私が言及するとき、あの男は無名のままで終る」*1

昨年3月、ニュージランド・クライストチャーチのモスク銃乱射事件を受け、ニュージランド議会でアーダーン首相が語った言葉。日本語に訳してあっても、とても、心に響く。

 

covid19の驚異に対して、ニュージランド政府の迅速な対応が評価されている。外出規制の緩和がニュースになった。「be strong and be kind」と笑顔で語る彼女の姿はとても親密で勇気づけられるものだ。

なぜ日本がニュージーランドではないのかというような方向性の問いは無意味だとは、思う。本州より一回り大きい位の面積に東京都の半分位の人口規模の農業大国で、島国。

比較的思い切った対策は取りやすかったことだろうと推測できる。

だが、少なくとも、彼女の言葉の美しさには心が打たれる。彼女が自分の言葉で真摯に語っていたことだけは疑いようがないからだ。


嘘とかアジャースとか。

政治家だぜ?


まず日本語を、言葉を、その振動を、震えを、愛を、返せと言いたい。


言葉がダサくカッコわるく見えるのなら、それを新しい美しさで、新しい世界への愛と喜びに満ちて表現できるのか。それが文学と言葉の希望だろう。

敬愛する佐々木中さんの言葉。

言葉が胡散臭すぎる。真摯な言葉を紡いでいる人間をなんとか送り込むことができんものか。


あと、具体的にうちのすんでる選挙区だけどさ。

井出庸生さんよ。

いつの間にか自民党に移ったよ。

それはまあ、無所属じゃあ何もできないと結論づけたのでしょう。3億5231万歩譲って、しょうがなしとしよう。

でもアンタこの間Tsubomi Cafe行ったでしょ。

虐待や性暴力被害に会うなどした10代女性のシェルター活動をしている仁藤夢乃さん。

あなた達の視察に対する抗議文出てるでしょ。*2

ニュースは馳議員の事が中心だからわからないとでも思ったのか知らんけど、何か釈明すべきことはないのですか。行ってきましたじゃないでしょ。まじで。

どうせ佐久の人間はきっと次の選挙もアンタを勝たせるだろうよ。地元の名士の血筋だもんね。若いし。贔屓にされてますよアンタ。

だけどぬるいことしてんじゃね―ぞ。見とるやつは見とるからな。法律の文言とご格闘のご様子でそれは確かに大切ですけど、こころざしが見えないです。


俺だってこんなこと書きたくないよ。

親友の田尻と谷川俊太郎のなんでもピーを絶唱。

これぞ風姿花伝。老いの花!とかっつってうそぶいている老後がいいyo!

だけど蓋し続けるともうやばい。嘘男カンペ氏とかアジャースが当選しちゃう。世の中が瀬戸際かもしれんのに。瀬戸も極まれリよなー。おっ瀬戸瀬戸してるねっとか言ってる場合じゃないでしょ。いいね。嘘男カンペ氏。安部公房の作品にありそうだよね。


チキショウ。。。。石野卓球になりたい。糸井重里的世界の住人はさらばじゃ!


2020/04/29



*1 BBC news japanの記事より

https://www.bbc.com/japanese/47623236


*2https://colabo-official.net/wp-content/uploads/2020/04/e15191a1ce1f7cc6364f14482462d8c0.pdf


公文書偽造だけは駄目です。それはもはや政府ではございません。

https://yomitai.jp/special/yumemakurabaku/?fbclid=IwAR1Dbsp7gmd6YrfTM1o1KQYTiS88BUeQNv76Jzs9_VweIIdXBmRFd_6puWA